GoogleMapsを活用しよう

subpage01

GoogleMapsはGoogleが提供している地図です。
日本全国の地図情報が網羅されており、自宅にいながら全国の地図情報を確認することができる便利な仕組みとなっています。
地図としての機能はもちろんのこと、ナビ機能も付いている為、スマートフォンなどを活用することで簡易なナビとしても使用できる代物です。

Google Maps APIs for Workのサービスを安定して提供できるよう取り組んでまいります。

スマートフォンで使用する場合、GoogleMapsのアプリがありますので、ストアから事前インストールしておくと便利でしょう。

目的地がある場合、目的地の住所か電話番号もしくは正式名称を入力すると、目的地を検索してくれます。
目的地が検索された後はGPS機能を利用して、現在地からの移動手段を選択します。移動手段には自動車、徒歩、公共交通機関などの手段が登録されていますので、ご自身の希望するであろう移動手段を選択してください。

そうすると、その移動手段で移動するためのルートと時間が表示されます。


公共交通機関や、自動車で高速道路を利用する移動手段の場合、料金もあわせて教えてくれます。この機能を活用すると自動車の場合でもナビを購入しなくてよくなります。



但し、自動車で活用する場合は専用のスタンドを設置した方が良いでしょう。



GoogleMapsは定期的に情報更新されますので、常に最新の地図情報を確認することができます。


大変便利なものですので、日頃の移動時に利用することで目的地まで迷うことなく到着することができるでしょう。